BLOGブログ

インタビューいただきました!

2022.03.15 ブログ

 

先日、ありがたいご縁があり、

「社長の履歴書」

さまからインタビューいただきました。

 

入江が、

・事業で大切にしていること
・起業を決めたきっかけ
・今後の展望

等々について、熱く語りました。

その一部を、ご紹介させてください!

 

はじめに事業内容を教えてください

いろいろな会社で研修を行うことが主たる事業です。

この3つの研修を主として行っています。

 

1つ目はリーダーや管理職、経営層への「リーダー研修」。

 

2つ目は「PDCA高速回転」についての研修です。

どの会社も、緊急性の高い仕事はどんどん着手されていくんですが、
半年後や1年後に花が開くような、
いわゆる「種を蒔く」仕事にはなかなか手を付けていないという部分があるので、
そういった仕事に対してPDCAを回すための研修をよく行っています。

 

3つ目が「理念の構築と浸透」についての研修です。

これは社員みんなが理念に基づく行動ができるよう伴走していく研修です。

 

(中略)

 

実際に起業されて苦労したことは何でしょうか?

研修って本当におもしろいんですよね。

人が変わる瞬間に立ち会うことができる、感動的なお仕事だなって、いつもそう思っています。

 

ただ、研修って、ともすれば「打ち上げ花火」になりがちなんですよね。

受講した瞬間、そしてしばらくの間、人はがらりと変わるんですが、
3日、1週間、1ヶ月も経つうちに、だんだん元に戻ってしまう。

1年も経ったら完全に元通り。
そんな会社さまが、ちらほらと出てくるんですよね。

これは悩みました。

社員さまの命の時間と、会社さまからお金をいただいて研修しているのに、
変わらないのであれば、何のために研修やってるんだろう、と。

悩んで悩んで悩みながらPDCA回しているうちに、
研修が徐々によくなっているところに、コロナ禍ですよ。

 

2020年4~6月期の研修は中止、延期の嵐。売上ゼロ。

会社経営としては壊滅的な状態になりました。

事務所を自宅に戻す、
社員さんは雇用できない、
申し訳ないことをしてしまいました。

 

その後どうなりましたか?

コロナ禍で・・・

 

続きはこちらです。ぜひ、ご覧くださいませ。

株式会社入江感動経営研究所代表取締役 入江 元太氏

 

====================
■編集後記
====================

こうした、自分の考えや、自分史を記事にしてほしい経営者さま、いらっしゃいますか?

「社長の履歴書」は、完全無料で、インタビュー記事を作ってくださいます。

ご興味ある方は、ご紹介できますので、ご連絡くださいね。

「人財育成の教科書」
メールセミナー登録

どうすれば「人」と「組織」は変わるのか?
どうすれば人と組織は変わり「続ける」のか?

その最重要ポイントを、7日間のメールセミナーで、お伝えします。
ぜひ、ご登録くださいませ。(無料です)

    top