BLOGブログ

「感動」とは?

2022.07.19 ブログ

 

感動とは

私どもは、感動とは、「事前期待を超えたときに生まれるもの」と定義しています。

 

例えば、

「1000円のランチを食べに行ったのに、味やサービス等々をトータルで考えると、2000円くらいの価値を感じた」

「ディズニーランドで計1万円使ったが、丸一日楽しめたことを考えると、1万円では安いくらいの価値を感じた」

といったときに、人は感動します。

 

感動すると、人は、「リピート」(再訪)します。

「クチコミ」します。

 

お客さまが再訪してくださる。

お客さまがお客さまを呼んでくださる。

こうやって、お店は、繁盛店になっていきます。

 

その第一歩は、「お客さまの事前期待を超えるサービスを提供できるか否か」にかかっているわけです。

 

こうした繁盛店をつくっていきたい!

行列のできる会社づくりのお手伝いがしたい!

この想いで、私は日々、研修をしています。

 

感動物語コンテスト

感動経営の事例発表会ともいえる会として、「感動物語コンテスト」(カンコン)があります。

 

「カンコン」は、今年で15年目を迎えました。

人を大切にする会社には、職場に感動が多く生まれます。

そんな「感動の物語」を現場のスタッフが発掘し、「10分間の手作りドキュメンタリー動画」に仕立てました。

地区大会5会場を勝ち抜いた企業が、全国大会に進出。

グランプリを競います。

 

今年は、地区大会・全国大会を含め、現地とオンラインのハイブリッドて開催が決定しました。

参加費は無料!です。

全国各地の人を大切にする会社で起きた感動の物語を、皆さんも是非ご堪能ください!

皆様の一票が、全国大会への挑戦切符になります!

 

開催情報はコチラとなります。

開催地近くにお住まいの方は現地にて、遠くの方はオンラインで、お待ちしております。

「人財育成の教科書」
メールセミナー登録

どうすれば「人」と「組織」は変わるのか?
どうすれば人と組織は変わり「続ける」のか?

その最重要ポイントを、7日間のメールセミナーで、お伝えします。
ぜひ、ご登録くださいませ。(無料です)

    top