BLOGブログ

未来への希望

2022.01.11 ブログ

 

先日は、成人式でしたね。

街中で、振袖姿の美しい女性を見て、心躍らせた方もいらっしゃったのではないでしょうか。

 

さて、この成人式のルーツ、ご存知ですか?

「職場の教養」にこんな記事がありましたので、ご紹介しますね。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今日は「成人の日」です。

由来は、1946(昭和21)年に遡ります。

戦後、国民は混乱と虚脱感で希望を見いだせずに過ごしていました。

その時、埼玉県蕨市の青年団が中心となり、時代を担う若者たちを勇気づけ、励まそうと、「青年祭」を企画したのです。

その幕開きとして開催されたのが「成年式」で、その後全国に広まりました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

成人の日は、戦後に始まったものだったのですね。

初めて知りました。

そして、こう結ばれています。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

次代を担う若者たちを応援する気持ちは、今も昔も変わりません。

社会人である私たちが、家庭や職場、地域社会で、希望を心に掲げ、懸命に取り組む姿勢が、

若者たちを勇気づけることでしょう。

成人の日を迎えた若者たちに、未来への希望というバトンを渡しましょう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

「未来への希望というバトンを渡す」

そのためには、私たち大人がまず、夢と希望に生きること、そしてその背中を若者に魅せることが大事です。

 

が、閉塞感が漂いまくっている現代日本。

夢を掲げよといわれても、

「夢って何?」

という方も、多いのではないでしょうか。

 

そこで、私の研修では、

・夢・志を立てる

・夢に日付を入れる

・目標を立てる

・目標を具体化・数値化する

・行動計画を立てる

ということから、行っています。

 

受講後、

「これは参考になる!」

「まずはこれを実践する!」

と晴れやかにお話する方も多く、いつも氣を引き締めてお伝えしています。

 

この

「夢・志・目標の立て方」

について、そして、

「未来への希望というバトンを渡す」

ことについて、こちらの会でお話しますので、よろしければぜひ、ご参加くださいませ。

 

あなたのご参加を、心より、お待ちしています。

 

▼リーダー・次世代リーダー対象

『最重要項目を4時間で学ぶ! リーダーシップ+マネジメントの原理原則』

 ★締切間近です。ご確認だけでもぜひ!★

 

▼保育士対象

『保育士等キャリアアップ研修・マネジメント』

 

▼中小企業診断士対象

 人と組織を輝かせる診断士のための「人財育成コンサルティング」

 

▼経営者・マネージャー対象

『コロナ時代の人財“採用”と“育成”完全必勝法』

 ★締切間近です。ご確認だけでもぜひ!★

「人財育成の教科書」
メールセミナー登録

どうすれば「人」と「組織」は変わるのか?
どうすれば人と組織は変わり「続ける」のか?

その最重要ポイントを、7日間のメールセミナーで、お伝えします。
ぜひ、ご登録くださいませ。(無料です)

    top